GBSについて

メッセージ

社長メッセージ

私たちGBSは
創立25周年を迎え
新たな段階へのステップを目指します

 私たちゼネラル・ビジネス・サービス株式会社は、1993年の設立以来、
「お客様は満足ですか?」との問いかけを企業理念として、お客様第一の視点を貫き、最良かつ最適のサービスをご提供するべく、努力してまいりました。

 弊社設立とほぼ時を同じくして、1990年台初頭から本格的に登場したインターネットにより、「ICT革命」と呼ばれる情報通信技術の大革命が起こりました。
 それから約四半世紀を経た現在、IoTやAI等に代表される先進技術により、日々の生活やビジネスそのものが根底から変化しつつあるパラダイムシフトの真っ只中に我々は立たされていると言えます。
 また、これらの最新テクノロジーを働き方そのものの変革、つまり「働き方改革」に利用しようとする「デジタルトランスフォーメーション」と言う概念が浸透し始め、さまざまな業務の効率化や生産性の向上を図ろうとする動きが活発化しつつあります。

 一方では、我が国は本格的な人口減少社会に突入し、IT業界においても、前述のスキルを保持した技術者は2020年に約37万人、2030年には約80万人も不足すると言われています。

 GBSは、来るべきIT技術者枯渇時代に向けて、
「お客様・ビジネスパートナー様の信頼を勝ち得る高い技術力と高品質のソリューションをご提供するベストパートナーとして、お客様の発展に貢献する」
というVISIONのもと、人財の採用・教育・育成に秀で、時流に適合したHigh Qualityな技術者集団を目指すべく日々邁進してまいります。

代表取締役社長 内海 弘之

代表取締役社長
内海 弘之