採用情報

新卒採用

仕事を知る

プライムであることの責任

IT エンジニア(SE)は、技術力を磨き、業務を知る。
セールスレップ(営業) は 課題の本質を理解し、お客様目線で考える。
重要なことは、それぞれが高い技術を有するプロフェッショナルであり続けること。
それらのチームワークにより最大限の力を生み出し、お客様のご期待に応え続けることこそ、
求める姿だと私たちは考えます。

GBS は、設立から今日に至るまで、幾度となく自己変革を成し遂げてきました。
主に日本IBM のマーケティング事業を行う事業形態から、IBM ビジネスパートナーへ。
ハードおよびソフトウェア中心の物販型からSI 事業中心の“ソリューション” 型事業形態へ。
そして現在。

積み重ねてきた伝統の技術と一歩先行く先進性の高い技術の双方を取り入れながら、SI 事業の他、IT 技術者の派遣や研修を通じた人材育成ならびにマーケティング事業まで、常に新しい挑戦をし続けています。

お客様は満足ですか?

幾度の自己変革を通じても変わらない価値が、私たちにはあります。
お客様にとって真に必要なものは何かを考え、常にプライムとしてお客様のそばで、力を発揮できる仕事をし続けてきたという思い。
それらを実現しているのが、お客様に最も近い立場にいるセールスレップでありITエンジニアです。
GBS のセールスレップやITエンジニアは、時に お客様企業の社長をも動かす存在になるのです。


それぞれの役割

GBS の社員は、一人ひとりがそれぞれ専門性の高いプロフェッショナルです。
その社員が、職種を超えてプロジェクトチームをつくり、お客様の変革をご支援しています。
GBS の中で求められる役割、ミッションはそれぞれ異なります。
当社は職種別に採用を行っていますので、ご自身の希望や適性に合う職種はどれなのか、ぜひ理解を深めてください。

IT エンジニア(システム・エンジニア)とは?

クラウドやGoogle といった先進性の高い技術や、これまで広く使用されているシステムの知識と経験から生みだされるノウハウをもとに、お客様のシステムにおける変革を具現化することが主たる業務です。いわゆる“クラウド” や“オープン系” と呼ばれる技術でのシステム構築が多いのが最近の傾向ですが、インフラ構築や設立来信頼関係を深めてきた多数のお客様のシステム保守業務まで、お客様が必要とするサービスをワンストップで提供できる体制を整えています。

いわゆる同業者の下請けとしてのプロジェクトは少なく、そのほとんどがプライム契約です。お客様とも直接意交換しながら、“お客様の満足とは何か” を考えます。高い技術力だけでなく、お客様やメンバーとともに汗を流し、頭も心もフル回転させ、日々プロジェクトに挑んでいます。

セールスレップ(営業)とは?

セールス・レプリゼンタティブ(Sales Representative)の略。単に製品を売る営業ではなく、GBS を代表してお客様に最適な、かつ先進性の高い技術を基にサービスをご提案し、お客様の求める変革や経営革新を実現するのがミッションです。

プライムとしての仕事を任されるGBS の営業に求められるスキルは、実に多岐にわたります。実績重視とされがちな営業職において、GBS は人財の育成に重きを置いた体制を敷いています。
“御用聞き” の営業ではなく、お客様の相談の奥にある“真の課題” を共有し、“お客様が満足する” 提案をすること。これができるようになるまで何度も何度も、繰り返し繰り返し、実践を積み重ねます。悩んだ分だけ、お客様も、セールスレップ自身も、納得のいく提案ができあがります。
ただし、セールスレップの仕事は提案して終わりではありません。当初の目的が達成できるよう、プロジェクトの遂行を支え続けるのも、セールスレップの大事な役割です。
自分の活躍が評価され、会社の業績に貢献できることに生きがいを感じる先輩もいれば、プロジェクト成功の達成感に生きがいを感じる先輩など、GBS での営業スタイルは様々です。 “お客様は満足ですか?” という言葉を忘れず、経験を積み重ねて一人前になったら、幅広い人脈や知識が身についた、スーパー営業になっているかもしれません。